DIYツール 園芸機器で庭をデザインしよう

園芸を楽しもう

庭の芝生をきれいに刈り、ガーデニングや家庭菜園を楽しむなんてことは一戸建てならではの魅力ですよね。
しかし、すっきりとした景観を保つためには定期的な手入れが欠かせず、少し放っておくと草がボーボーになってしまい庭が台無しになってしまいます。
草花にとって日々のメンテナンスはとても重要で、特に果実をつける植物にとっては収穫時に大きな違いが出てきます。今回は庭の手入れを格段に楽にしてくれる機器をご紹介させていただきます。
機器によっては1万円強する物もありますが、庭師に依頼すれば1日かかる作業だと2〜3万円くらいは取られることになるので、購入して自分で使いこなしてしまえばすぐに元は取れますし、自分の思い通りに庭をデザインできるのでさらに園芸を楽しむことができるはずです。

園芸の強い味方をご紹介します

芝生用スパイク
芝生用スパイク

深い部分まで入り込み古い根を切ることができます。これにより、水や肥料をより地中まで浸透させることができます。

 

 

 

ヘッジトリマー
ヘッジトリマー

芝生や、庭木の剪定をすることができます。充電式の物もあるのでラクラク持ち運びできます。

 

 

 

電動芝刈機
電動芝刈機

コロコロと庭を転がすような感覚で芝生をきれいに刈ることができます。簡単に刃を取り替えることができるものもあります。

 

 

 

散水ホース
散水ホース

手の握りの強さにより庭への散水が調整できるものやシャワータイプに切り替えられるものもあります。

 

 

 

背負半自動墳霧器
背負半自動墳霧器

容器に除草剤、消毒剤を入れ庭にまくことができます。背負えるタイプなので庭の隅々まで手入れをすることができます。

 

 

 

DIY工具の購入なら当社へお任せ!

当社ではYahoo!ショッピング上で様々なDIY工具の販売を行っております。もうワンランク上のDIY工具をお探しならお気軽にお問い合わせください!
株式会社住設ナビ 通販ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です